銘菓 雪太郎

雪太郎 外装
雪太郎 外装雪太郎 開封した写真雪太郎 中身の写真

銘菓 雪太郎とは

銘菓 雪太郎は札幌で100年以上歴史がある老舗和菓子屋の「三八菓舗」から販売されているお菓子です。

札幌タイムズスクエア」で有名な「菓か舎」の系列店。

雪太郎は昭和28年から発売されていて60年以上の歴史があります。

北海道産のこしあんをふんわりとしたマシュマロで包んでいますよ。

和と洋の素材を生かしていて見た目はお饅頭のよう。

雪太郎は暑さに弱いので、初雪が降る11月下旬から札幌の根雪が消える3月末頃までしか販売がされていません。

毎年、雪が降る季節にだけこのお菓子の会えると考えるとロマンチックですね。

日持ちがあまり長くないので一人の人に渡すというよりは、会社など複数人に向けてのおみやげに良さそうです。

  • 1個 108円(税込み)
  • 6個入 777円(税込み)
  • 9個入 1,144円(税込み)
  • 12個入 1,490円(税込み)
  • 15個入1,857円(税込み)

銘菓 雪太郎を食べた感想

白くやわらかい新雪のようで、表面にはきらきらとした粗い砂糖がまぶしかかっています。

上品で繊細な見た目。

一口味わってみると粗い砂糖のざらざらとした舌触りで、マシュマロが淡雪のように溶けていきます。

中にはあっさりとしたあんこ玉が入っていて、ふんわりとした弾力のあるマシュマロと合わさって優しい味わい。

粗い砂糖と、ふわふわしたマシュマロと、あんこが一体になって程よい甘さと食感がクセになりそう。

昔からあるお菓子ですが新しさも感じます。

北海道の冬のお土産にぴったりではないでしょうか。

マシュマロが好きな方はぜひ試してみてくださいね。

銘菓 雪太郎が買える場所

  • 三八菓舗 本社店
  • 菓か舎 すすきの店
  • 菓か舎 札幌大丸店
  • 菓か舎 エスタ店
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名銘菓 雪太郎
内容量6個入り
製造者株式会社 三八
製造者住所北海道札幌市中央区南1条西12-322
原材料小豆砂糖水飴、粉末ゼラチン、麦芽糖寒天食塩
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1週間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存下さい(常温保存可能)
箱の大きさ横 12.4cm × 奥行き 17.8cm × 高さ 5.5cm
名産地北海道
販売場所JR札幌駅大丸札幌店
おみやげの種類マシュマロ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。