とうきびチョコ

評価★★★★★4.6
クチコミ10

ホリのとうきびチョコはトウモロコシの菓子

北海道地方ではトウモロコシを「とうきび」と呼びます。
ホリのとうきびチョコは、トウモロコシから作ったコーンパフに甘さ控えめのホワイトチョコレートをコーティングしたお菓子です。

北海道のトウモロコシは一粒一粒が大きくてジューシー。果物のような強い甘さが特徴です。

毎年夏になると、札幌の名所大通公園ではほくほくのトウモロコシを屋台販売する「とうきびワゴン」が登場。短い夏の風物詩として知られています。

そんなトウモロコシの風味をサクサクのお菓子として楽しめるのが、このとうきびチョコ。

夕張メロンピュアゼリーでも有名なホリの人気商品で、モンド・セレクションの「最高金賞」を5年連続受賞するなど世界にも認められています。

ホリのとうきびチョコを食べてみた感想

しっかり食感のコーンパフは食べごたえある大きさ。
コーティングしているホワイトチョコレートはあっさり控えめで、トウモロコシの香ばしさがふわふわ~っと鼻から抜けていきます。

コーンスープのようなトウモロコシの優しい甘みと、ホワイトチョコレートがぴったりマッチ。

大人の味を楽しみたい方には、ホワイトチョコの甘さを控えめにした「とうきびチョコプレミアム」がおすすめ。

チョコの甘さを押さえた分、トウモロコシ本来の風味が際立っています。
プレミアムといえども価格は同じ360円なので、食べ比べに二つ購入するのもよさそうです。

バラマキ系お土産にも最適

袋入りのパッケージは10本入り360円とお手頃価格ですが、ひとつづつ原材料名が記載の個別包装なので、会社や学校で配るバラマキ系お土産にぴったりです。

保存は直射日光を避けた28度以下で、賞味期限は4カ月。
常温で持ち運びができ日持ちもするので、お土産の買い忘れ対策の用意としても最適。

ただし、サクサク食感が命なので、袋パッケージはつぶれないように要注意。
心配なら16本入り720円の箱入りパッケージが、コンパクトでおすすめです。

北海道の各所観光地やキヨスクで必ずと言っていいほど購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名とうきびチョコ
内容量10個入り16個入り28個入り
製造者株式会社ホリ
製造者住所北海道砂川市西1条北19丁目2番1号
原材料澱粉、植物油脂、乳化剤、脱脂粉乳、膨張剤、香料、ココアバター、全粉乳、乳糖、アーモンド、着色料(カロテノイド)、(原材料の一部に大豆を含む)、とうもろこし
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限4ヶ月
保存方法直射日光を避け28℃以下の涼しい場所で保存
箱の大きさ横 18.0cm × 奥行き 7.0cm × 高さ 22.6cm
名産地北海道
販売場所旭川空港新千歳空港函館空港東京国際空港(羽田空港)釧路空港紋別空港女満別空港帯広空港奥尻空港丘珠空港利尻空港中標津空港稚内空港木古内駅仙台駅新函館北斗駅JR旭川駅JR函館駅JR札幌駅岩見沢SA望羊中山サーモンパーク千歳花ロードえにわみそぎの郷 きこないうたしないチロルの湯ウトナイ湖五稜郭タワー函館山金森赤レンガ倉庫藻岩山苫小牧西港フェリーターミナル
おみやげの種類チョコレート
価格帯1,000円以内