志満秀 えびふわっちょ

えびふわっちょ 外装
えびふわっちょ 外装えびふわっちょ 開封えびふわっちょ 中身

えびふわっちょとは

えびふわっちょとは、香川県観音寺市に本店をかまえる「えびせんべいメーカー」の志満秀(しまひで)から発売されている煎餅菓子です。

志満秀は初代が営んでいた小さな魚屋さんが始まりです。
煎餅のなかで特徴的なのが、えびの姿をそのまま使用した商品を作っているところ。

創業以来63年に渡り技を守ってきた職人さんたちにより、丹精込めて作られていますよ。

小えびをたっぷり練り込んだ生地を米油で揚げている揚げ煎餅。
包装は赤いを基調とした小さいサイズの袋で、かわいい仕上がりになっています。
中に入っている、えびふわっちょも小さいくかわいらしい。ついでに名前もかわいいですね。

ラインナップは下記1種類です。

  • 1袋(15g):300円(税抜)

えびふわっちょは「個包みシリーズ」として展開していて、他に10種類の味がホームページを見ると確認できました。

個包みシリーズは、ちょっとしたおやつとして手土産に持っていくのがいいかもしれませんね。

えびふわっちょを食べた感想

米油で揚げているとの事ですが油っぽくはなく、サクサクと食感が楽しい煎餅です。
そして、次々と口の中に入れてしまいました。

小さめのサイズなので、ひと口で食べることができますよ。

煎餅の表面を見ると朱色が確認でき、えびが練り込んでいるのがわかります。
もちろん、えびの味もしっかり感じますよ。

表面には塩が少々まぶしてあり、生地やえびの味を引き立てています。

えびふわっちょが買える場所

今回は、岡山県のスーパーマーケット『山陽マルナカ』で購入しました。
山陽マルナカに問い合わせたところ、大きめの店舗であればお土産コーナーで取扱いがあるそうです。

志満秀のホームページを確認すると、全国の百貨店・量販店・専門店などを中心に広く販売しているそうです。
また、ホームページ上のWEBショップ『海老煎餅本舗 志満秀』でも購入可能です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名志満秀 えびふわっちょ
内容量15g
製造者株式会社志満秀
製造者住所香川県観音寺市観音寺町甲2744-1
原材料えび、植物油脂、ばれいしょでん粉、砂糖、食塩、加工デンプン、調味料(アミノ酸など)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より120日
保存方法直射日光及び高温多湿を避け涼しい所に保存してください
箱の大きさ横 14.5cm × 奥行き 3cm × 高さ 21cm
名産地香川県
販売場所岡山駅JR今治駅JR伊予西条駅JR観音寺駅JR琴平駅JR丸亀駅JR松山駅JR新居浜駅JR坂出駅JR高松駅JR徳島駅JR宇多津駅JR宇和島駅JR八幡浜駅藤丸伊勢丹府中店京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店京王百貨店新宿店近鉄百貨店東大阪店近鉄百貨店生駒店近鉄百貨店橿原店近鉄百貨店ショップ桔梗が丘店近鉄百貨店草津店近鉄百貨店奈良店近鉄百貨店上本町店近鉄百貨店和歌山店近鉄百貨店四日市店丸広百貨店上尾店丸広百貨店飯能店丸広百貨店日高店丸広百貨店東松山店丸広百貨店川越店丸広百貨店南浦和店丸広百貨店坂戸店札幌三越高松三越岡島百貨店大沼山形本店大沼米沢店髙島屋岡山店天満屋福山店天満屋広島アルパーク店天満屋倉敷店天満屋岡山店
おみやげの種類せんべい
価格帯1,000円以内