千寿 さくら餅

千寿 さくら餅外装
千寿 さくら餅外装千寿 さくら餅開封後千寿 さくら餅中身

千寿 さくら餅とは

春らしさを感じられるお菓子をご紹介します。
熊本県のメーカーが販売していますが、今回は長崎県で購入しました。

春らしいパッケージのなかに、桜あんをつつんだ餅が入っています。
形状としては羽二重餅や八ツ橋に似ていますね。

とくに地名の明記がないので、全国各地で販売されているおみやげのひとつかもしれません。

千寿 さくら餅を食べてみて

桜のピンク色と、葉っぱの黄緑色のコントラストがうつくしい個包装。
なかには表面がピンク色、裏面が白色をした餅が入っています。

生地はもちもちと噛みごたえのある食感で、甘みがあります。
ピンク色の部分には、うっすらと桜の葉の粉末が見えました。

中の白あんは量こそ控えめなものの、桜味がしっかりとついています。
見た目でも味でも春を感じられるおみやげです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名千寿 さくら餅
内容量8個入り
製造者株式会社千寿 IDTC
製造者住所熊本県上天草市松島町合津1854-1
原材料砂糖水飴乳化剤マルトース餅粉増粘多糖類カゼインNa甘味料(トレハロース)リン酸塩Na、白あん(いんげん豆、砂糖、水飴、還元水飴)、桜の葉粉末、着色料(ブドウ果汁色素、赤104、赤106)、(原材料の一部に乳・小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 13.5cm × 奥行き 21cm × 高さ 3.7cm
名産地長崎県
販売場所雲仙温泉
おみやげの種類
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。