ロイズ 生チョコレート[ホワイト]

評価★★★★★4.5
クチコミ6
ROYCE生チョコ(ホワイト)外装
ROYCE生チョコ(ホワイト)外装ROYCE生チョコ(ホワイト)中身ROYCE生チョコ(ホワイト)アップ

ロイズ 生チョコレート[ホワイト]について

北海道のおみやげで大変有名なロイズ(ROYCE’)。
チョコレートそのものや、チョコレートを使った様々なお菓子があります。

今回は、1度は食べてみたい生チョコレート、その中でもホワイトを紹介します。

ロイズのオンラインショップでは、定番のビターやオーレを含めて13もの種類がありますよ。
加えて、バレンタイン限定商品もあるので、どれにしようか迷ってしまいますね。

北海道といえば雪のイメージがあるので、ホワイトチョコを選んでみました。
ロイズオンラインショップからも購入できます。

ロイズ 生チョコレート[ホワイト]

袋から出して、ふたを開けると、まるで石畳のように並んでいました。
20個に切られているのですが、横の粒同士はつながっています。

食感は、とろけるのですが、少し粘りけもあるような感じがしました。

味は、まず甘さがよくわかります。
北海道産の生クリームが練り込まれているので、とろけそうな香り高さ。

他のホワイトチョコと違う点がありました。
それは、甘さだけで終わらず、最後に落ち着いた味に変わるところ。
洋酒の効果かな、と思いました。

さらにその後、スッとなくなるんです。
そのあっさりさは、使われているホワイトチョコの特徴。
ついつい、もう一粒…と食べてしまいますよ。

実はロイズのホワイトには、もう1種類あるんです。
それが「マイルドホワイト」。そちらも食べてみたくなりました。

ホワイトチョコ好きの方に、ぜひ贈りたいと思った一品です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ロイズ 生チョコレート[ホワイト]
内容量20個入り
製造者株式会社 ロイズコンフェクト RF1
製造者住所札幌市北区あいの里4条9丁目1番1号
原材料砂糖、植物油脂、乳化剤、バター、脱脂粉乳、香料、ココアバター、全粉乳、乳糖、洋酒、(原材料の一部に大豆を含む)、生クリーム
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3週間
保存方法冷蔵庫(10℃以下)で保存してください。
箱の大きさ横 14.5cm × 奥行き 14cm × 高さ 1.9cm
名産地北海道
販売場所新千歳空港成田国際空港JR小樽駅あ・ら・伊達な道の駅北欧の風 とうべつ丸井今井札幌本店
おみやげの種類チョコレート
価格帯1,000円以内