オカザキ紀芳庵 二色黒豆栗きんつば

二色黒豆栗きんつば 外装
二色黒豆栗きんつば 外装二色黒豆栗きんつば 中身の写真

二色黒豆栗きんつばとは?

和歌山にある、観光土産品を製造販売している株式会社 オカザキ紀芳庵が作るきんつばです。

二色黒豆栗きんつばの特徴は名前の通り、一つのきんつばで二通りの味を味わえること。

ちょうど真ん中を境に、黒い部分は黒豆、黄色い部分は栗のきんつばとなっています。

このきんつばは一見シンプルなお菓子のように見えるのですが、実は色んな豆が使われているんですよ。

かのこ豆として小豆と黒大豆。そして白生餡と赤生餡にはいんげん豆が使われています。

ちなみに、かのこ豆というのは漢字では「鹿の子豆」と書きます。粒の揃った豆が鹿の背の斑点を思わせることから「鹿の子豆」と名づけられたんだそうですよ。

栗のきんつばの部分には、細かく砕いた栗の甘露煮が入っています。

二色黒豆栗きんつばを食べた感想

黒豆のきんつばには、黒大豆と小豆が粒になってたっぷりと入っています。

そして餡の部分はねっとりとした甘味があって、甘いものが好きな人にはたまりません。

食べたあとにも、その甘味はしばらく口の中に残って甘さの余韻を感じることができるんです。

一方、栗のきんつばは甘さは控えめ。

白餡の中に入った栗の甘露煮は、噛むにつれてじわじわと栗の美味しさが口に広がるんです。とても上品な味ですね。

強い甘味の黒豆のきんつば、上品な甘味の栗のきんつば。

最初に栗を食べてから、黒豆を食べる。この順番で食べるのがおすすめです。

二色黒豆栗きんつばが買える場所

駅の土産物売り場、道の駅などで購入することができます。

また、株式会社 オカザキ紀芳庵のウェブサイトでも購入が可能です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名オカザキ紀芳庵 二色黒豆栗きんつば
内容量3個入り
製造者(株)オカザキ紀芳庵SSK
製造者住所和歌山県橋本市高野口町大野1807-16
原材料小麦粉砂糖水飴食塩乳化剤膨張剤グリシン保存料(ソルビン酸K)寒天pH調整剤でん粉甘味料(ソルビトール)クチナシ色素もち粉白生餡(いんげん豆)赤生餡(いんげん豆)栗甘露煮(栗、砂糖)かのこ豆(砂糖、小豆)、黒豆かのこ(黒大豆、砂糖、還元水飴)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
保存方法直射日光及び、高温多湿を避けて常温で保存して下さい。
箱の大きさ横 6.6cm × 奥行き 17.6cm × 高さ 2.7cm
名産地和歌山県
販売場所なんば駅しらとりの郷・羽曳野
おみやげの種類きんつば和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。