ねこもにゃか

ねこもにゃか 外装
ねこもにゃか 外装ねこもにゃか 中身ねこもにゃか アップ

ねこもにゃかについて

猫好きも、そうでなくても思わず嬉しくなってしまうお菓子です。

その名も「ねこもにゃか」。”最中”と猫の鳴き声を掛けたネーミングですね。メディアにも紹介されたことがあるんですよ。

作っているのは、昭和55年に設立した上尾製菓。お茶の町と呼ばれる京都の宇治田原にあります。

上尾製菓公式サイトやAmazonから購入できますよ。

ねこもにゃかを食べた感想

最中と餡が別々になっていました。これは最中でもよくあるタイプですよね。

「ねこもにゃか」は最中を開けると、中にとってもかわいいお菓子が詰め合わされているんです。
更に、2個入りでそれぞれ中に入っているものが違うんですよ。

1つは金平糖と昔ながらのゼリー。
ポイントは、ねこと肉球のイラストの可愛さだけでなく、材料に国内産特等寒天を使用しているところです。味は、ねこがイチゴ味、肉球がゆず味です。

もう1つは、金平糖と和三盆で作った干菓子入り。ねこと肉球の形です。ポイントは上品な甘さ。

餡はとても滑らかなこし餡ベースに、所々につぶが入っています。味も上品で、最中好きな方も喜んでもらえそうだと思いました。

鈴型のお菓子は和製マシュマロといった感じ。
一般的なマシュマロよりはやや硬めで、ほんのりと柚子の香りと苦味があります。サプライズ感のある、宝石箱のようなお菓子でした。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ねこもにゃか
内容量5個入り
製造者株式会社上尾製菓
製造者住所京都府綴喜群宇治田原町贄田植山三四の一
原材料【ねこもにゃか】(ゼリー、干菓子、金平糖入り)、砂糖、餅米、水飴、和三盆糖、卵白、寒天、葛粉、寒梅粉、香料、着色料(赤3、赤102、赤106、青1、黄4)、【粒餡】小豆、砂糖、水飴、トレハロース、【鈴鳳瑞】水飴、砂糖、卵白、寒天、寒梅粉、香料、着色料(赤102、赤106、青1、黄4)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月
保存方法冷暗所で保存下さい。
箱の大きさ横 5.6cm × 奥行き 2.6cm × 高さ 3cm
名産地京都府
おみやげの種類最中和菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。