おたくさ

評価★★★★★4.3
クチコミ9

おたくさについて

一枚一枚あじさいの花びらをかたどったやさしいパイ生地のお菓子です。

文政6年(1823年)シーボルトは長崎に渡来し、やがて最愛の人、お滝さんを日本妻として迎えました。彼は花の名前にまで、愛する彼女の名をつけたそう。

学名HYDRANGEA OTAKSA(ハイドランゲア・オタクサ)
「おたくさ」はあじさいの花を意味します。

あじさいは、雨の長崎に似合う花として、長崎の市花に指定され、広く親しまれています。あじさいに託された愛の物語を添えて、「おたくさ」が誕生しました。

薄い生地を重ねて優しく織り上げたあじさいの花びらは、ひとつひとつ手でひねりで仕上げられています。

おたくさを食べた感想

ほどよい焼き加減で、サクッとした軽い食感としつこくない上品な甘さで、一度にいくつも食べられます。とってもおいしいパイ菓子です。

パッケージはシンプルながらかわいさも兼ね備えています。

もちろん、どの季節にお土産として渡しても喜ばれると思いますが、あじさいをモチーフにしているので、特に6月前後でのお土産によさそうです。

箱のサイズも豊富ですので、用途に合わせて選べるのも嬉しいポイントではないでしょうか。

  • 3枚:162円
  • 18枚:864円
  • 24枚:1,155円
  • 36枚:1,728円
  • 45枚:2,160円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名おたくさ
内容量3個入り18個入り24個入り36個入り45個入り
製造者株式会社 唐草
製造者住所長崎県長崎市樺島町7-11
原材料小麦粉、食塩、乳化剤、香料、アーモンド、酸化防止剤(V.E)、グラニュー糖、マーガリン(乳を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月
保存方法直射日光を避け常温をこえない温度で保存してください。
箱の大きさ横 6.6cm × 奥行き 4.0cm × 高さ 9.3cm
名産地長崎県
販売場所長崎空港諫早駅長崎駅佐世保駅大村湾PA多久西PA浜屋百貨店グラバー園
おみやげの種類クッキーパイ菓子焼き菓子洋菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内