岩崎本舗 長崎角煮まんじゅう

評価★★★★★4.3
クチコミ8
長崎角煮まんじゅう
長崎角煮まんじゅう長崎角煮まんじゅう開封写真長崎角煮まんじゅう中身写真

岩崎本舗 長崎角煮まんじゅうについて

ふかふかの生地に豚バラ肉がど~んと鎮座した、こちらのまんじゅう。
いまやカステラに勝るとも劣らない、長崎を代表する名物になっている「長崎角煮まんじゅう」です。

中国より伝わり長崎独自の進化を遂げた、卓袱(しっぽく)料理。
この料理の一品である豚の角煮を、手軽に食べられるようにと考案されたのが「長崎角煮まんじゅう」なのです。

豚肉は国産ではなく、チリのアンデス高原豚を使用しているのが特徴。
長崎角煮まんじゅうを手がける「岩崎本舗」の公式サイトによると、脂っこくなく仕上げるために、3日間かけて豚の脂を抜くそうですよ。

写真の角煮まんじゅうは化粧箱タイプです。このほかに赤箱と小袋入りがあります。

化粧箱タイプの入り数のバリエーションは豊富で、2個入・3個入・5個入・8個入・10個入がありますよ。
いずれも岩崎本舗オンラインショップで購入可能です。

岩崎本舗 長崎角煮まんじゅうの食べ方

要冷凍ですので、まず常温あるいは冷蔵庫でよく解凍します。
解凍時間は常温であれば1~2時間で、冷蔵庫の場合は3~4時間です。

そのご蒸し器や電子レンジで調理、わたしは電子レンジを使用しました。

まんじゅうを包んでいるラップに、つまようじで5ヶ所ほど穴をあけ、ラップのまま電子レンジへ。
約50秒(500Wの場合)温めれば完成です!!熱いので気をつけて取り出してくださいね。

(食べ方は岩崎本舗公式サイトを参照しました)

岩崎本舗 長崎角煮まんじゅうを食べた感想

レンジで温めている50秒という時間の長いこと。
お腹がすくピークのお昼時でしたから、余計に長く感じたのでしょう。

ラップをゆっくりはがして、あつあつの角煮まんじゅうを口の中に。

まずおそってくるのが、ふかふかのまんじゅう皮。ハフハフ言いながら食べます。
これだけでも十分とかんじるほどの美味しい生地。

そしてとろりとした豚の角煮。
甘辛く煮てありしょうゆのいい香りがします。
豚の旨味がしっかりでていて、濃厚です!

隣で食べている妻の「やわらかくて美味しい!!」という感嘆の声を聞きつつ、わたしは早くも2つ目に突入。

一般的な豚まんよりも生地が薄いですが、これがいいんです。

この厚さのおかげで、豚肉が常に一歩リード。まんじゅう皮が前面に出てくることはありません。
しっかり角煮をサポートしています。

長崎旅行のさいは、お土産としてはもちろんのこと、自分用にも買っておくといいですよ。
ただ、空腹時は食べすぎる危険があるので要注意!

岩崎本舗 長崎角煮まんじゅうが購入できる主な場所

岩崎本舗は長崎県内だけではなく、福岡にも店舗があります。大丸福岡天神店とマイング博多駅店で購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名岩崎本舗 長崎角煮まんじゅう
内容量2個入り3個入り5個入り8個入り10個入り
製造者株式会社 岩崎食品
製造者住所長崎県長与町斉藤郷1006-13
原材料小麦粉、砂糖、還元水飴、水飴、食塩、醤油、植物油、白玉粉、イースト、香辛料、昆布、ラード、豚肉、ニンニク、醤油加工品(醤油、みりん、その他)、焼酎、米味噌、カラメル色素(原材料の一部に小麦、豚肉、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より90日
保存方法要冷凍(-18℃以下で保存)
箱の大きさ横 9.8cm × 奥行き 22.3cm × 高さ 4.5cm
名産地長崎県
販売場所福岡空港北九州空港長崎空港博多駅小倉駅長崎駅大丸福岡天神店グラバー園
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円以内