諸江屋 花うさぎ

諸江屋 花うさぎ 外装
諸江屋 花うさぎ 外装諸江屋 花うさぎ 開封した写真諸江屋 花うさぎ 中身の写真

諸江屋 花うさぎについて

石川県金沢市にある「落雁 諸江屋」は、創業160年という長い歴史を持つお店。
落雁づくりに力を入れている、老舗の和菓子屋さんです。
昔ながらの製法で作られた落雁は、ふっくらとした口あたりと豊かな風味が特徴的。

そんな諸江屋が手がける「花うさぎ」は、花のかたちをした可愛らしい落雁になっています。
1粒ずつ、和紙に包まれた状態で小箱に入っていますよ。

包みを開くと、指先ほどの小さな花のかたちをした落雁がお目見え。
白、緑、ピンクと淡い色合いがまたなんとも愛らしいですね。

小さいながらも、落雁としての味わいは一級品。
和三盆糖の上品な甘さと、なめらかな口どけが印象的な落雁です。

和紙で包まれた姿がうさぎの姿に似ていることから、花うさぎという名前がつけられたそう。
食べ終わったあとも、箱はそのまま小物入れとして使えそうですね。

巾着入りのものもあるので、ちょっとした手土産としてもぴったり!
渡す相手によって、巾着と小箱入りのものを選び分けてみるのも良いでしょう。

諸江屋 花うさぎを食べた感想

今回、購入したのは千代箱入りの花うさぎ。
落雁の包みはすべて同じものですが、和紙越しにちょっと色が透けて見えるようになっています。

小さいながらも、繊細さを感じさせるお花の落雁。
お皿に乗せて眺めていると、つい時を忘れてしまうほどの美しさがあります。

ひとくち食べると、上品な甘さが口いっぱいに広がりました。
舌の上でとろけていくような、どこまでもなめらかな口あたり。
ほろっとした繊細な舌触りがなんともたまりません。

もったりした感じが全くないので、通常の落雁が苦手な方でも食べやすくなっています。
お茶席に出すお菓子としてもおすすめですよ。

諸江屋 花うさぎの価格

  • 15個入り(巾着) 450円
  • 15個入り(巾着)×2 1,000円
  • 15個入り(巾着)×3 1,450円
  • 15個入り(巾着)×6 2,800円
  • 15個入り(巾着)×9 4,250円
  • 21個入り(千代箱) 900円
  • 30個入り(千代箱) 1,300円

諸江屋 花うさぎを買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名諸江屋 花うさぎ
内容量15個入り21個入り30個入り
製造者(株)諸江屋
製造者住所石川県金沢市増泉3-6-35
原材料和三盆糖砂糖寒海粉(国産)、着色料(青1、黄4、赤3、クチナシ)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限90日
保存方法湿気を避けて常温で保存してください
箱の大きさ横 10cm × 奥行き 10cm × 高さ 4.5cm
名産地石川県金沢
販売場所金沢駅尼御前SA小矢部川SA徳光PA伊勢丹新宿本店静岡伊勢丹福岡三越銀座三越日本橋三越本店新潟三越西武池袋本店髙島屋日本橋店高島屋新宿店髙島屋横浜店兼六園
おみやげの種類干菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内5,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。