宮古島シーサイドストーリー

宮古島シーサイドストーリー 外装
宮古島シーサイドストーリー 外装宮古島シーサイドストーリー 中身全体宮古島シーサイドストーリー 中身

宮古島シーサイドストーリーとは

宮古島シーサイドストーリーは、塩キャラメルと塩ミルクの2つの味のサブレがセットで販売されています。

36枚入りのみの販売なので、大人数向けのおみやげとしておすすめですね。

このおみやげは沖縄コンベンションビューロー(以下「OVCB」)とのコラボ商品であることが特徴。

OVCBとは沖縄県の観光事業を支えるために活動している団体です。

主な活動として、国内外から旅行に来る観光客に向けたサービスや施設運営を行なっていますよ。

宮古島シーサイドストーリーの売上の一部はOVCBに寄付され、沖縄観光の支えとなる活動に使われます。

おみやげを購入することが、沖縄県を支えることに繋がるなんて素敵ですね。

宮古島シーサイドストーリー を食べた感想

サブレに使われている塩は沖縄県北谷町原産のものを使用しており、口に含むとわずかにしょっぱさを感じることができますよ。

2つの味に共通しているのは、食べてみるとどちらもほろほろと崩れやすいのが特徴です。

塩ミルク味はミルクというよりはマーガリンの風味が効いていて、全体的に優しい口当たり。

一方で、塩キャラメル味はキャラメルの甘みがしっかりと感じられます。

甘い物好きな方や小さいお子様には、塩キャラメル味の方が喜ばれそうだなあと感じました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名宮古島シーサイドストーリー
内容量36個入り
製造者株式会社ナンポー
製造者住所沖縄県那覇市港町3−4−12
原材料【塩キャラメル】小麦粉、マーガリン、砂糖、鶏卵、キャラメルパウダー(濃縮乳、加糖脱脂練乳)、食塩/加工澱粉、還元澱粉分解物、膨張剤、香料、着色料(カラメル、アナトー)、乳化剤、(一部に小麦・乳成分・卵・大豆を含む)、【塩ミルク】小麦粉、マーガリン、砂糖、鶏卵、全粉乳、食塩/加工澱粉、還元澱粉分解物、香料、膨張剤、乳化剤、着色料(アナトー)、(一部に小麦・乳成分・卵・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限5ヶ月ほど
保存方法直射日光、高温多湿を避け常温保存
箱の大きさ横 31.7cm × 奥行き 20.5cm × 高さ 5cm
名産地沖縄県
おみやげの種類クッキー
価格帯2,000円以内