まめや金澤萬久 しみみ(焙じ茶チョコ)

しみみ焙じ茶チョコ 外装
しみみ焙じ茶チョコ 外装しみみ焙じ茶チョコ 開封した写真しみみ焙じ茶チョコ 中身の写真

まめや金澤萬久 しみみ(焙じ茶チョコ)について

まめや金澤萬久は、石川県金沢市に本店を構えるお店。
有機大豆の金沢大豆や、能登大納言小豆をふんだんに使った豆菓子を作っています。
“まめや”という名前の通り、素材となる豆にこだわってお菓子作りをしています。

今回ご紹介する「しみみ(焙じ茶チョコ)」は、ショコラが染み込んだ黒豆のおかき。
洋と和がミックスされた新感覚の豆菓子です。

ひとくちサイズのおかきは、一つずつ個包装されているので手土産にもぴったり!
また、しみみシリーズは、他に黄な粉チョコという味もあります。
黄な粉チョコと焙じ茶チョコがアソートになっている組み合わせもおすすめですよ。

ちなみに、かわいらしい絵柄が描かれた豆型の容器は、職人さんが手描きで絵をつけています。
絵柄は季節ごとに異なり、表情の違いや四季の移ろいを楽しむことができますよ。
選べる豆型容器のタイプは、下記の通り。

通年

  • うさぎ
  • パンダ
  • 招き猫

季節限定

  • お月見うさぎ
  • 花虎の尾
  • 女郎花
  • 桔梗

まめや金澤萬久 しみみ(焙じ茶チョコ)を食べた感想

開封した瞬間、香ばしい焙じ茶の匂いが漂ってきました。
ホワイトチョコに焙じ茶パウダーを合わせているため、濃すぎない色合いをしています。

一つあたりの大きさは、そのままひとくちで食べてしまえそうな手ごろなサイズ。
女性や子どもでも食べやすいサイズなのが嬉しいですね。

早速食べてみると、外から中まで焙じ茶チョコがよーく染み込んでいました。
外側はカリッとしていますが、中心へいくほど焙じ茶チョコが濃くなっていくような感覚を味わえます。
カリカリの外側に対して、中はしっとりめという、食感的にも楽しいおかきです。

チョコ自体も甘すぎず、おかきの香ばしさをより引き立ててくれました。
まさに新感覚の和洋菓子といった感じです。

贈る相手や好みに合わせて、豆箱を選べる点も嬉しいですね。
作り手のあたたかさを感じさせる箱は、ちょっとした手土産や贈り物にぴったりですよ。

まめや金澤萬久 しみみ(焙じ茶チョコ)の価格

  • 8個入り 432円
  • 10個入り 864円

まめや金澤萬久 しみみ(焙じ茶チョコ)を買える場所

他、まめや金澤萬久のオンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名まめや金澤萬久 しみみ(焙じ茶チョコ)
内容量8個入り10個入り
製造者(株)ぶどうの木
製造者住所石川県金沢市岩出町ハ50-1
原材料植物油脂もち米(国産)砂糖全粉乳ココアバター黒豆、ほうじ茶パウダー、脱脂粉乳乳化剤香料(原材料の一部に乳、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限180日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて常温(28℃以下)で保存
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 9cm × 高さ 4.5cm
名産地石川県金沢
販売場所金沢駅松屋銀座めいてつ・エムザ小田急百貨店新宿店
おみやげの種類おかき
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。