濃いほろろ 北陸

濃いほろろ 北陸 外装
濃いほろろ 北陸 外装濃いほろろ 北陸 開封した写真濃いほろろ 北陸 中身の写真

濃いほろろ 北陸とは?

口に入れるとほろっと崩れるような軽い食感のクッキーの詰め合わせです。

一口サイズの小さなクッキーは4種類の味が楽しめます。

  • 小豆抹茶
  • いちごミルク
  • 3種の濃厚チーズ
  • 薫るココア

「濃いほろろ」は濃厚なテイストが特徴のクッキー。同じ「ほろろ」シリーズには「やきほろろ」という商品もありますよ。

参考:やきほろろ

「濃いほろろ」は「大人のやきほろろ」と書かれているように、パッケージは高級感があってお土産にもピッタリ。

ラインナップは次の2種類です。

  • 8枚入り:540円
  • 15枚入り:864円

今回ご紹介した「濃いほろろ 北陸」は北陸地方で販売されていますが、同じ商品が多くの地域でも販売されています。

その一部を挙げてみます。

  • 東京
  • 横浜
  • 草津温泉
  • 軽井沢
  • 高山
  • 南知多ビーチランド
  • 名古屋
  • 福井
  • 丹後
  • 神戸
  • 姫路
  • 岡山
  • 四国

ここまで販売されている地域が多いと、その土地のお土産とは言いがたいかもしれませんね。

ただ、しっかりとした味わいのおいしいクッキーというのは間違いありません。

個別包装されているので、職場などへのお土産にもどうぞ。

濃いほろろ 北陸を食べた感想

濃いほろろは4つの味。
8枚入りの「濃いほろろ」には、それぞれ2枚ずつ一口サイズのクッキーが入っています。

どれもサクサクとした食感のおいしいクッキー。

個性溢れる4つのクッキーをそれぞれご紹介します。

小豆抹茶

濃い抹茶の香りがするクッキーです。

深い緑のクッキー。
その中にはちいさな小豆のかけらが見え隠れしています。

クッキーはサクサクとして軽い触感で、食べると濃くてほろ苦い抹茶の味が口の中いっぱいに広がります。

一方、小豆の味はそれほど感じることはありません。それほど抹茶が強いということ。

苦い抹茶が好きならきっと喜んでもらえそうなクッキーです。

いちごミルク

いちごの甘酸っぱい香りが漂うクッキー。

ピンク色のクッキーの中には苺の粒々が入っています。

サクサクのクッキーは口に入れると苺の爽やかな香りがぱっと花開き、苺のザクザクとした食感がとても楽しいです。

ザクザク食感の苺は噛みしめるとさわやかな酸味があふれ出し、さらに爽やか。

そしてほんのちょっぴりの塩気。

この塩気が甘味を引き立ててくれます。
とても爽やかでおいしいクッキーです。

3種の濃厚チーズ

ねっとりと濃厚なチーズの香りのするクッキーです。

こんがりと焼かれたクッキーはとてもおいしそう。

一口食べると、チーズの旨みがじわっとあふれ出します。

そして、クッキーにアクセントを与えてくれるのがアーモンド。

中には細くスライスされたアーモンドが入っていて、サクサクのクッキーにアーモンドの風味と食感をほんの少しだけ加えてくれています。

香るココア

ココアのしっかりとした香り。
そして濃厚な茶色をしたクッキーです。

クッキーの中にはスライスされたアーモンドが。

サクサクのクッキーはちょっぴり苦くて濃厚なココアがおいしいです。

中に入っているアーモンドも食感がよくていい感じですよ。アーモンドの風味もさわやか。

濃いほろろ 北陸が買える場所

濃いほろろ 北陸は北陸地方のお土産店などで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名濃いほろろ 北陸
内容量8個入り15個入り
製造者記載なし
製造者住所記載なし
原材料小麦粉マーガリン砂糖アーモンドパウダー加糖卵黄アーモンドチーズパウダー、小豆フレーク、チョコレートコーチング準チョコレート抹茶ココアパウダー澱粉、苺加工品、加糖練乳シナモンパウダー、乾燥苺粉末、香料乳化剤加工デンプン着色料(クチナシ、紅麹、カロチン)酸味料膨張剤酸化防止剤(V.E)、甘味料(スクラロース、アスパラテーム・L-フェニルアラニン化合物)、(原材料の一部に卵・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3ヶ月
保存方法高温多湿、直射日光を避け常温で保存
箱の大きさ横 20.8cm × 奥行き 16.8cm × 高さ 3.3cm
名産地石川県
おみやげの種類クッキー洋菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。