じゅうもんじ屋 からすの涙

じゅうもんじ屋 からすの涙外装
じゅうもんじ屋 からすの涙外装じゅうもんじ屋 からすの涙開封後じゅうもんじ屋 からすの涙中身

じゅうもんじ屋 からすの涙とは

青森県北津軽郡中泊町にある菓子店・じゅうもんじ屋。

ごんげんざきというお菓子が有名なお店ですが、店舗ではケーキなどの生菓子も多く販売しています。

じゅうもんじ屋のからすの涙は、十三湖にまつわる伝説にちなんだお菓子。

十三湖は遠い昔、十三湊という街でしたが、突然の津波によって跡形もなくなってしまいました。

その様子を山から飛んできたからすが嘆いて泣き、その涙が十三湖に落ちてしじみになった、という言い伝えがあるのです。

からすが落とした涙を黒ごまに見たて、しじみエキスとともに生地に入れて焼き上げています。

5個入り600円(税込)で、じゅうもんじ屋の店舗や道の駅十三湖高原で購入できますよ。

ちなみに、しじみを使ったじゅうもんじ屋のお菓子はほかに「しじみ饅頭」があります。合わせてチェックしてみてくださいね。

じゅうもんじ屋 からすの涙を食べてみて

個包装になったお菓子は、形もしっかりとしじみ形です。

大きさは直径7cmほどあり、サイズ感としてはしじみというよりはまぐりに近いですね。

しっとりとした口あたりの、マドレーヌやフィナンシェのようなお菓子。

たっぷりの黒ごまが、噛むたびにぷちぷちとした食感を演出してくれます。

バターの香り豊かな洋風の味わいなので、紅茶やコーヒーと合わせるのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名じゅうもんじ屋 からすの涙
内容量5個入り
製造者お菓子工房 じゅうもんじ屋
製造者住所青森県北津軽郡中泊町大字小泊字小泊214-1
原材料砂糖、小麦粉、卵、バター、黒ごま、食塩、しじみエキス、香料、ベーキングパウダー
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月
保存方法高温多湿・直射日光を避け、常温で保存してください。
箱の大きさ横 9cm × 奥行き 12.5cm × 高さ 7cm
名産地青森県
販売場所十三湖高原
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内