平五郎 信州りんごタルト

平五郎 信州りんごタルト 外装
平五郎 信州りんごタルト 外装平五郎 信州りんごタルト 開封した写真平五郎 信州りんごタルト 中身の写真

平五郎 信州りんごタルトについて

平五郎は、長野県長野市にある、善光寺門前に本店を構えるお店。

本店であるパティスリーHEIGOROでは、カフェスペースでケーキセットやカフェメニューを楽しむことができます。

お持ち帰りできるタルトやサブレ、焼き菓子などギフトに適したお菓子も種類豊富に取り扱っていますよ。

今回ご紹介するのは、平五郎が手がける「信州りんごタルト」。

長野県産のりんごをたっぷり使って焼き上げたタルトになっています。

箱の中には、信州りんごタルトが1ホール入っていますよ。

好きなサイズに切り分けて食べることができるので、数人でシェアするのに適したタルトです。ちょっとした手土産にぴったりのお菓子ですね。

また、平五郎では信州りんごのタルトを含め、3種類のタルトを取り扱っています。

参考:宇治抹茶と黒豆のタルトについての記事はこちら
参考:へーゼルナッツチョコレートタルトについての記事はこちら

好みに合わせて、タルトの種類を選ぶことができますよ。

中でも、信州りんごタルトは長野らしさがあるタルトなので、おみやげとしておすすめです。

平五郎 信州りんごタルトを食べた感想

横・縦14cm、高さ3cmほどのタルトは、6等分できる手頃なサイズ感。

数人でシェアするのに適しているため、ホームパーティーの手土産としても活躍しそうですね。

信州りんごタルトは、真ん中がふっくらと膨らんでいて、どこかアップルパイを思わせるような出で立ち。

ぽってりとしたタルトは、見た目も可愛らしいスイーツですね。

中には、りんごの果実とへーゼルナッツ入りのクレームダマンドが入っています。

クレームダマンドとは、フランス語でアーモンドクリームをさす言葉。

意外な組み合わせですが、りんごの瑞々しさとクレームダマンドのコク深さを両方味わうことができます。

甘酸っぱいりんごタルトというよりは、濃厚さのあるりんごタルトといった感じ。

一切れだけでも十分すぎるほど満足感が得られる、食べ応えのあるタルトです。

平五郎 信州りんごタルトの価格

  • 1ホール 1,300円(税別)

平五郎 信州りんごタルトを買える場所

  • 平五郎MIDORI長野店

ほか、平五郎オンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名平五郎 信州りんごタルト
内容量1個入り
製造者株式会社 藤屋
製造者住所長野県長野市大門町515
原材料バター、薄力粉、アーモンド、ヘーゼルナッツ、砂糖、卵、ラム酒、塩、りんご
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限18日
保存方法要冷蔵(10℃以下)で保存してください。
箱の大きさ横 14.6cm × 奥行き 14.6cm × 高さ 4.3cm
名産地長野県
販売場所長野駅善光寺
おみやげの種類タルト焼き菓子
価格帯2,000円以内