元祖柿の種新潟花火缶

評価★★★★★5
クチコミ1
柿の種花火缶_外装
柿の種花火缶_外装柿の種花火缶_開封柿の種花火缶_開封

元祖柿の種新潟花火缶とは

元祖柿の種新潟花火缶は、花火王国新潟をイメージして作られた化粧缶入りの柿の種です。

「米菓・柿の種」の元祖である浪花屋製菓さんで作られています。

新潟には柿の種関連のおみやげがたくさんありますが、この花火缶は見た目にも美しく、おみやげ売り場でひときわ目を引く存在。

新潟限定なのはもちろんのこと、販売期間も限られるため、おみやげ品としては非常にレア。渡したお相手にも、きっと喜ばれるはずです。

食べ終わった後は貯金箱として再利用できるのも、うれしいポイント。

部屋に置いておけば、いつでも大空一面に咲き誇る見事な夏の花火に思いを馳せることができますよ。

元祖柿の種新潟花火缶を食べた感想

缶の中いっぱいに詰められた柿の種を袋から出すと、ふんわりと香ばしい柿の種の香りがします。筆者は柿の種が大好きなので、これだけでものすごく食欲をそそられましたね。

粒は大きすぎず、小さすぎず。ちょうど良い大きさで適度に食べごたえがありつつも、ぽいぽいと口の中に入れやすいのが特徴。ついつい食べすぎてしまいますよ。

スーパーで売られている柿の種と比べると、味がしっかりしているという印象。辛さでごまかしていない風味が感じられます。

もちろん柿の種ですので、辛さもしっかりあります。激辛というわけではありませんが、辛いものが苦手な方や小さなお子さんに渡す際は注意してくださいね。

缶自体も非常にカラフルで、部屋に置いておくだけでも気持ちが華やかになります。

目も舌も楽しませてくれる、おみやげとしてはぴったりのお菓子です。

元祖柿の種新潟花火缶を買えるところ

元祖柿の種新潟花火缶は新潟県限定のおみやげ品です。長岡駅などの駅や高速道路のSA、道の駅などで取り扱いがあるほか、浪花屋製菓のオンラインショップでの購入も可能です。

販売期間は大体6月~8月末頃までとなっているので、購入時期に注意してくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名元祖柿の種新潟花火缶
内容量101〜200g
製造者浪花屋製菓株式会社
製造者住所新潟県長岡市摂田屋町2680
原材料もち米(国産)米(国産)澱粉醤油澱粉分解物食塩還元水あめ風味調味料唐辛子加工澱粉調味料(アミノ酸など)カラメル色素紅麹色素パプリカ色素乳化剤、(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉、さばを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10ヶ月ほど
保存方法直射日光や高温多湿の場所を避けて保存してください
箱の大きさ横 11.5cm × 奥行き 8cm × 高さ 14cm
名産地新潟県
販売場所長岡駅あらい新潟ふるさと村
おみやげの種類米菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。