【復刻版】クルス缶

クルス(復刻版)外装
クルス(復刻版)外装クルス(復刻版)中身クルス(復刻版)アップ

【復刻版】クルス缶について

昭和39年に、長崎県で発売されたクルス。
“クルス”というのはポルトガル語で”十字架”を意味します。

今回紹介するのは、初代の復刻版。発売50周年を記念して販売されました。
初代のデザインだそうですが、今でもオシャレに感じますよね。

個人的には、深めの缶も他にはあまりないので、ポイントだと思いました。

クルスを製造している小浜食糧株式会社オンラインショップからも購入でき、缶入り以外ではコーヒー味もありますよ。

他にも、シスターがデザインされた、ワッフルやクランチチョコレートもあります。

【復刻版】クルス缶を食べた感想

個包装も、パッケージと同じデザインで、開けるのが少しもったいなかったです。

生地はバリッとした食感。
食べていると、ほのかに生姜の風味がしました。

気のせいかなと思いつつ、原材料を見てみると。ジンジャーが含まれていました。
チョコレートに混ざっているそうです。珍しいですよね。

私は生姜の味が苦手なのですが、こちらは主張しすぎていないので、食べやすかったです。
歴史あるお菓子ですが、意外性があっておもしろいと思いました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名【復刻版】クルス缶
内容量10個入り
製造者小浜食糧株式会社
製造者住所長崎県雲仙市小浜町北本町14番地15
原材料小麦粉砂糖トレハロース乳化剤膨張剤香料ショートニングタピオカ澱粉(原材料の一部に乳、大豆を含む)、ジンジャー粉末、チョコレートコーチング(砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、ココアバター)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月半
保存方法高温多湿を避け、常温で保存して下さい。
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 13.0cm × 高さ 9.0cm
名産地長崎県
販売場所長崎駅グラバー園
おみやげの種類焼き菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。