藤田チェリー豆総本店 かす巻

藤田チェリー豆総本店 かす巻外装
藤田チェリー豆総本店 かす巻外装藤田チェリー豆総本店 かす巻開封後藤田チェリー豆総本店 かす巻中身

藤田チェリー豆総本店 かす巻とは

かす巻はあんをカステラで巻いたお菓子で、主に長崎県でつくられています。

島原市ではかす巻やとら巻と呼ばれるほか、カステラ巻き・カステラロールなどさまざまな呼び方が存在します。森長のどらどら焼きも、かす巻の一種ですね。

こちらのかす巻は、ラッキーチェリー豆が有名な藤田チェリー豆総本店のもの。
カステラを巻いたものとはいえ、いわゆる長崎カステラに使われる生地とはまったく違う配合で作られています。

通常の長崎カステラは焼き上げたあとに一晩寝かせますが、かす巻の場合はふわふわ感を生かすためそのまま巻き上げられます。

お店オリジナルのあんは、代々伝わるレシピで煮込まれたかなり甘めのもの。
機械はつかわず、すべてを手作業で巻き上げ作業を行っています。

カステラ生地で昔ながらの伝統的な甘さのあんを包み、さらに外側にザラメ糖をまぶしたかす巻。
この甘さに虜になり、おみやげ用だけではなく、自家用として買って行く人も多いそうです。

藤田チェリー豆総本店 かす巻を食べてみて

1本300g近いボリュームで、かなり迫力がある見た目です。
カステラよりもキメが粗く軽めの生地と、ザラメのボリボリとした食感が楽しめます。

中のあんはかなり甘く、砂糖の味に小豆の味が負けているほどですね。
食べたあとも、口の中に砂糖とザラメの甘さが残ります。

この甘さとカロリーでは、いちどにたくさん食べることはできなさそう。
逆に言えば、疲れたときや運動後のエネルギー補給にはぴったりかもしれませんね。

かす巻は1本(約280g入り)で540円、2本入りは1,080円となっています。
いちど食べればハマるかもしれないこの味わい、ぜひ体感してみてください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名藤田チェリー豆総本店 かす巻
内容量201〜300g501〜600g
製造者藤田チェリー豆総本店
製造者住所長崎県島原市新湊2-1708-1
原材料小麦粉砂糖みりん鶏卵膨張剤オリゴ糖小豆グラニュー糖水あめ
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3週間
保存方法直射日光を避け、常温で保存して下さい。
箱の大きさ横 9cm × 奥行き 28.4cm × 高さ 4cm
名産地長崎県
販売場所佐世保駅大村湾PA多久西PA雲仙温泉
おみやげの種類カステラ
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。