クルス(珈琲)

評価★★★★★4.8
クチコミ4
クルス珈琲外装
クルス珈琲外装クルス珈琲内装クルス珈琲中身

クルス(珈琲)

長崎といえばキリシタンの地として歴史上でも有名ですが、このクルスという言葉は「十字架」という意味のポルトガル語となっています。

長崎銘菓として名高い「クルス」は、サクサクの香ばしい生地に珈琲チョコレートをサンドした芳醇な香りが楽しめる焼菓子です。

和と洋をうまく融合させ、昭和39年に生まれてから今もなお多くの人に愛されるお菓子となっていますよ。

食べた感想やお土産としてのポイント

サクサクの生地は少し硬くもありますので、食べ方としては袋の中で二等分くらいに割ってから食べるほうがお勧めですよ。

封をあけた瞬間から珈琲のほろ苦い香りが漂い、味にもしっかりと珈琲を感じることができます。

甘みが少なく少し大人な味がするので、甘いものが苦手な方やお酒などと一緒に味わう渋めのお菓子が好きな方に、特に美味しく食べてもらえそう。

珈琲好きな私としては、珈琲風味と称した甘い珈琲味より、これだけしっかり苦みも感じられる味の方が好みでしたよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名クルス(珈琲)
内容量12個入り
製造者小浜食品株式会社クルス工場
製造者住所長崎県雲仙市小浜町北本町25番21
原材料小麦粉砂糖トレハロース膨張剤香料ショートニングココアパウダー着色料(カラメル)コーヒータピオカ澱粉チョコレートコーチング(砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、ココアバター)一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む、準チョコレート(砂糖、植物油脂、ココア、カカオマス、全粉乳)、コーヒー加工品(デキストリン、コーヒー)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約120日
保存方法高温多湿を避け、常温で保存してください。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 26cm × 高さ 4.5cm
名産地長崎県
販売場所長崎空港長崎駅佐世保駅大村湾PA多久西PAグラバー園長崎新地中華街小浜温泉雲仙温泉
おみやげの種類クッキー焼き菓子洋菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。

クルス(珈琲)のクチコミ(4件)

評価★★★★★

長崎土産と言えばカステラが1番有名ですが、ぜひ一度、このクルス(珈琲)を試してみて下さい!
いい意味で予想を裏切られました。

ただのコーヒー味のゴーフルではなかったのです。
まず、ゴーフルも歯ごたえのある生地が美味しく、中のコーヒー味のクリームが濃厚です。
そこら辺の安いゴーフルとは違いますよ。
味がしっかりしています。

まとめ買いしなかったのを後悔し、次に長崎に行った時には7箱のまとめ買いをしました。
それくらい美味しいです。
買いです!

40代/女性
評価★★★★☆

こちらのクルス珈琲味、私の中の長崎のおみやげNo.1です。

正直、そんなに期待せず購入したのですが、食べてびっくり、中の珈琲味のクリームが美味しい!生地もサクサクで美味しい。

始めはなんとなく購入しただけでしたので、予想外の美味しさに嬉しくなり、それ以来、長崎に行く方には、必ず買ってきてもらうようにしています。

それ位、予想を裏切る美味しさに驚きました。

長崎定番のカステラより、私はこちらのクルス珈琲の方が、上品な大人の甘さがあり、オススメです。

40代/女性
評価★★★★★

こちらのクルス(珈琲)は、ここ最近で1番の予想外においしかったお土産No.1でした。

長崎に行った際、なんとなく購入し、実はあまり期待していなかったのです。
しかし、これが予想を超える美味しさでした!

まず、かなり濃いコーヒー味です。
クリームも、外側のクッキー部分も濃厚なコーヒーです。

このクルスは、ここ最近1番の驚きとヒットでした。
値段も安くそこも良かったです。

なかなか長崎まで行くことは少ないのが残念ですが、長崎に行く楽しみになっています。

40代/女性
評価★★★★★

ここ最近の私の長崎土産の定番になっているのが、こちらのクルス(珈琲)です。
私の中では、もはや定番の長崎土産であるカステラをも超えています。

何がいいってコーヒー味が濃厚です。
想像以上のコーヒー味は、本当に1度は食べてもらいたいです。

ゴーフルはサクサクよりもしっかりした食感のゴーフルで、このゴーフルもコーヒー味、そして、中のクリームが絶品です!
お土産としての枠ではもったいないほどの本格的な洋菓子です。

絶対に1度は食べてみて下さい。

40代/女性

クチコミを書く

お名前

Email

性別

年代

評価