千鳥屋宗家 千鳥さぶれ

千鳥屋宗家 千鳥さぶれ 外装
千鳥屋宗家 千鳥さぶれ 外装千鳥屋宗家 千鳥さぶれ 開封した写真千鳥屋宗家 千鳥さぶれ 中身の写真

千鳥屋宗家 千鳥さぶれとは?

寛永七年創業の千鳥屋宗家が手がける千鳥のかたちをしたかわいらしいサブレです。

南蛮から伝えられたお菓子で培った伝統の技。そして菓子本来の美味しさへのこだわりから生み出されました。

「千鳥さぶれ」は素材の味をそのまま味わってもらうことを大切にしているので、使われている素材にはこだわりがいっぱい。

  • 九州の契約農家特製小麦粉
  • 香り高い発酵バター
  • 新鮮な卵

袋を開けると香る豊かなバターの香り。
香ばしく焼き上げられたサブレはサクッとした食感と、口に入れた時にほどけるような食感が特徴です。

素材の味をしっかりと味わえる、千鳥屋宗家こだわりのサブレ。

紅茶やコーヒーと一緒にいただきたい一品です。

千鳥さぶれには3つのラインアップがあります。

  • 10枚入り:1,000円
  • 20枚入り:2,000円
  • 30枚入り:3,000円

千鳥屋宗家 千鳥さぶれを食べた感想

千鳥さぶれの魅力はなんと言ってもバターの香り。発酵バターの濃厚な香りは、その香りをかぐだけでも食欲が刺激されます

そして、バターの豊かな香りに負けないほど、しっかりとした甘味のある香りも魅力的です。
とろけるような甘い香りをかぐと自然と笑顔になりますよ。

もちろん香りだけではありません。
こんがりとした焼き色もとてもおいしそう。

千鳥さぶれは思った以上に噛み応えのあるしっかりとした食感。サクサクとした食感は食べていてとても心地がいいです。

最初の一口目は少し固いと感じるかもしれませんが、口の中に入れるとサクサクとした軽い食感で固さはまったく感じません。

一口食べると口の中はバターのいい香りとおいしさで満たされます。

甘すぎずに食べやすい甘さなので食べ過ぎにご注意を。食べる手が止まらなくなるおいしさですよ。

コーヒーや紅茶と一緒にどうぞ。

千鳥屋宗家 千鳥さぶれが買える場所

千鳥屋宗家 千鳥さぶれは、千鳥屋の各店舗オンラインショップで購入することができます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名千鳥屋宗家 千鳥さぶれ
内容量10個入り20個入り30個入り
製造者株式会社千鳥屋宗家C
製造者住所大阪市中央区本町3丁目4番12号
原材料小麦粉粉糖バターマーガリンアーモンドプードル水あめ牛乳脱脂粉乳膨張剤香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約20日
保存方法直射日光、高温多湿を避けてください。
箱の大きさ横 16.5(10個入り)cm × 奥行き 22.1(10個入り)cm × 高さ 6.8(10個入り)cm
名産地大阪府
販売場所箕面駅阪神梅田本店
おみやげの種類サブレ洋菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。