文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶

文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶 外装写真
文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶 外装写真文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶 中身(全体)の写真文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶 中身(拡大)の写真

文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶とは

カステラの本家、発祥の地である長崎の文明堂総本店。言わずと知れたカステラの有名店です。

カステラは、室町時代の末期に平戸に渡来した宣教師によって伝えられ、もともとはスペインのカステイリア(Castilla)王国で作られていたお菓子だったことから、その名前が付けられたと言われています。

文明堂総本店のカステラは複数の種類がありますが、今回紹介する「カステラ カット包装タイプ 抹茶」は、できたての風味はそのまま、食べやすい大きさにカットして一切れずつ包装されているカステラです。

「南蛮卵」「国産もち米水飴」「国産小麦粉」など厳選された材料に八女星野茶と京都宇治茶を加え、伝統の技法で職人さんが焼き上げた抹茶カステラは、上品なお茶の風味が特徴。

包丁で切る手間がかからず、すぐに食べられるので、職場や学校に持っていくおみやげにもぴったりです。

また、1人~2人暮らしのお宅へ渡すのにも、長いカステラ1本では数日かけて食べ終わるまでに乾燥してしまわないか気になりますが、個包装タイプなら最後の1個までおいしく食べてもらえますね。

なお、抹茶のほかに、同じカット包装タイプのレギュラーカステラチョコレートカステラもあります。

文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ レギュラー 抹茶 チョコレート

文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶を食べた感想

文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶は、表面の茶色の焼き色とカット面のグリーンのコントラストも美しく、見るだけで食欲をそそられる焼菓子です。控えめな抹茶の香りにも期待が高まります。

カットされたカステラにそのままかぶりつくと、しっとり、ふんわりした食感で、優しい甘さと抹茶のほろ苦さが口じゅうに広がります。卵、砂糖、小麦粉、米水飴、抹茶、クロレラとシンプルな材料のカステラだからこそ、素材の良さと焼き上げの技術がものをいうのでしょう。

文明堂総本店のカステラは、老若男女問わずどなたにでも好まれるおいしさですが、上品な抹茶カステラは特に年配の方に喜ばれそうです。抹茶味のお菓子は外国人にも喜ばれるので、海外へ持っていくおみやげや、訪日外国人へのおみやげにも良いかもしれません。

【参考記事】 ホームステイや外国人へのお土産、どうする?経験者が伝える外国人に喜ばれる日本の手土産おみやげ(お菓子・食品)とマナー

文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶を買える場所

文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶は、長崎駅佐世保駅で購入可能です。
また、文明堂総本店公式オンラインショップでもお取り寄せすることができます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名文明堂総本店 カステラ カット包装タイプ 抹茶
内容量5個入り
製造者(株)文明堂総本店SN
製造者住所長崎市江戸町1番1号
原材料小麦粉砂糖抹茶クロレラ米水飴
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約10日間~14日間
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 14.5cm × 高さ 6.2cm
名産地長崎県
販売場所長崎駅佐世保駅
おみやげの種類カステラ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。