栃尾名物 あぶらげ

栃尾名物 あぶらげ 外装
栃尾名物 あぶらげ 外装栃尾名物 あぶらげ 中身栃尾名物 あぶらげ 食べるところ

「栃尾名物 あぶらげ」とは?

私たちの生活に馴染みのある油揚げ。
その油揚げのお店が15店舗もひしめき合う、新潟県長岡市の栃尾地区をご存じでしょうか。

江戸末期、山間の栃尾地区では魚や肉の入手が困難だったことから、油揚げが貴重な植物性タンパク源として重宝されていました。

そんな栃尾の油揚げは通常の油揚げに比べ、厚みや重さが約3倍もあり、「栃尾のあぶらげ」と呼ばれ親しまれています。

「栃尾名物 あぶらげ」を食べてみての感想

栃尾のあぶらげは、納豆やチーズを挟んで食べたり、煮物にしたりと、様々な食べ方を楽しめます。

おすすめは、フライパンやコンロで焦げ目が付くまで焼き、ネギ、かつお節を乗せて、最後に出汁醤油(塩分控え目の醤油など)をかける食べ方です。

口の中に入れた瞬間、あぶらげ全体に染み込んだ出汁醤油がじゅわっと広がり、ネギのシャキシャキ感がたまりません。

栃尾地区の15店あるお店のなかでも、佐藤豆腐店は創業から100年以上続く老舗店。揚げたては店舗でもいただけますが、「道の駅R290とちお」の外にある出店でも食べることができます。

商品は2枚入り1パックで320円。
オンラインショップでも入手可能なので、贈り物にもおすすめですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名栃尾名物 あぶらげ
内容量2枚入
製造者有限会社 佐藤豆腐店
製造者住所新潟県長岡市金町2丁目3番11号
原材料丸大豆(遺伝子組換えでない)、豆腐用凝固剤(塩化マグネシウム=(にがり))、食用菜種油
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限5日
保存方法冷蔵
箱の大きさ横 25cmcm × 奥行き 8.5cmcm × 高さ 7.5cmcm
名産地新潟県
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。